アイボリー和紙楯 月白 AKL-1773

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

AKL-1773-3AKL-1773-1

ていねいな手仕事で楯板に月夜の風情をまとわせました。「つきしろ」は、月が昇るにつれて空が白んでいく様子のこと。やさしい和紙のイメージを重ねています。はめこまれるプレートには和紙の繊維模様を日本の伝統色でプリント。白いフレームとの対比が絶妙です。表彰者に似合う色をお選びください。

AKL-1773

ダイレクトプリント縦置き、横置き
高さ×横幅×奥行 重さ 税別本体価格
A 350×290×20 約1.30kg
23000
18400
B 305×255×18 約855g
21000
16800
C 265×220×15 約610g
19000
15200
D 225×185×15 約420g
17000
13600
楯板は独特の色調を実現するために、漆器の技法「根来塗り」を応用。黒の多層→金色→白と塗り重ねてからエッジ部分を磨きだし、下層の黒や金色を見せることで風雅な趣をだしています。※本製品は漆製品ではありません。
4種類の中からプレートの色をご指定ください。
AKL-1773-2
MDF(木粉圧縮エコ材)製根来塗り調塗装仕上げ。アクリルプレート付き。和紙製ケース。加工代、版下製作代、版代、全て込みの価格です。Dは壁掛け兼用楯足付き(特許取得済)。

 

このページ内容の資料請求・お問い合わせ

  • 会社名または個人名必須
  • 上記会社名の場合、ご担当者名
  • メールアドレス必須
  • 電話
  • 住所
  • メッセージ
  • 内容確認必須  ▲記入内容を確認後、チェックしてください
  • ※確認画面はありません